vision_logo_head

なぜキャンプなのかReason

キャンプは様々な可能性を秘めた宝の箱です。1861年に米国でこの箱が開けられてから150年以上の時が流れ、この間に キャンプの箱の中からはたくさんの素敵なものが取り出されてきました。
キャンプは私たちにいつも何が大切で、どうすればその大切なものを取り出せるかを教えてくれます。キャンプの体験は 個人的な貴重な経験であると同時に、社会的な意味を含んで私たちを育んでくれます。

キャンプが与える効果

多くの方には、キャンプはただ楽しいもの、というイメージしかないかもしれません。
実際のところ、キャンプは生活を伴う活動であるため、様々な課題や要素を数多く含んでいます。

集うことの楽しさ、力を合わせる喜び、新しい技術を習得する楽しさ、創意工夫し、 成長する自分を感じる喜び。キャンプという活動にはそれだけで「たのしむ」 という特性が備わっています。
また、家族と仲間を結びつける絆の深まり、先人たちから受け継ぐ知恵と技術、新しい出会い、 国や地域、文化を越えて広がる世界に、異なった考えや個性を受け入れる受容性。キャンプという活動は 時代や世代、世界を越えて「つながる」ことが出来る活動です。
そして、自分や仲間や自然への気付き、自ら為すことで身につく体験、他者からの学び、 失敗を恐れず試す行動力、畏敬の念を持ちつつ自然と対峙する機会(体験)。キャンプは自分を成長させるために必要な 今の自分に「たちむかう」ことを教えてくれ、挑戦する場にもなってくれるのです。

キャンプは、私たちに多くのことを教え、成長させてくれます。

アウトリーチする理由

現代社会では日々、激しいスピードで変化が起こっています。それは技術力の進化を中心に引き起こされ、 新しい技術による新しい機器の出現が私たちの生活習慣や価値観まで変更を余儀なくされることもあります。
キャンプももちろん、今までとすべてが同じではいられません。先人たちの教えを引き継ぎ、守り、伝承することも大切です。 しかし、キャンプを取り巻く環境がめまぐるしく変わっていく今、私たち自身も社会の変化に柔らかな発想でしなやかに対応してくことが 求められています。キャンプを実際に運営出来るスキルとは別に、キャンプの目的を達成するための専門的な知識や技術を持った、 異なる分野の方、団体との連携により、キャンプの効果をより高めていく必要があります。そして、かかわった方々に キャンプの持つ力を知ってもらい、キャンプへの理解を深めていくことも大切です。
そのためにもキャンプを広く社会の隅々まで届け、これまでかかわりのなかった方々にアウトリーチし、 新たなキャンプの創造、キャンプの拡充を通して、人々の成長、社会課題の解決の一躍を担えるよう努めていきたいと思っています。